スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ゲームブログ Tree of Saviorへ

30日

2008.07.02 23:59|Diary
今日の収穫 : あほらいと集団


提出物がヤバー(゜Д゜;;)でした。
提出日は明日です。
思い出したのは昨日の眠りに就く1秒前でした。
課題の内容は、指定された本を一冊読み、テーマは何であったかと、自分にとっての旅立ちについて指定字数分、述べるレポート。
授業の内容とかは全然関係ないですねセンセイ。
学校行く前に本を買い、そこからひたすら読みまくりです。
電車の中で読んでいたら今自分がどの駅にいるのかわからなくなったので焦って降りたら、まだ出発して2つ目の駅でした・・・!アホス!
授業中ははデッサンだったので読めるはずもなく。
終わった後のバスで、電車でもくもく・・・。

自殺しようとして失敗した若い女性の話でした。
死にたくなる理由ってどうしてこうもちっぽけに見える・・・。
しかし当事者になったらそれが本当に絶望的に感じてしまうのか・・・。
私なら、自殺することは今まで人前で作ってきたキャラがそうはさせてくれないかと思う。
死んだあとに「自殺だって」みたいに噂される自分を想像すると死にたくなるわけです。
あ。もう死んでますか/(^▽^)\
つまり、それを想像するまだ生きている自分がその恥ずかしさに耐えられないということです。
弱すぎる(笑)
物語の中の女性は、死ぬ前に「死んでごめんなさい」と書く相手がいました。
え。それって・・・すごい恵まれてるってどうして気付けなかったんですか・・・ね?
だって死んでごめんなさいって・・・!
「え?いなくなったの?別に特に今までの生活何も変わらないからwww」
みたいな展開にならないってことですよ。
謝らなくてはいけない存在ががいてくれるうちは死のうとするべきじゃなかったかもしれません。
私にそんなうぬぼれてもいい相手なんていたかな?
ちなみに私は死にたいとは思っていません。
そんなん素直に怖すぎる。

読み終わり、レポートもなんとか無理やり字数制限まで持っていいき、メールで提出!
小テストの勉強は当日やるさ・・・!

にほんブログ村 ゲームブログ Tree of Saviorへ

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

  • auther:朱 ake
    TOSのジェミナ鯖住人。
    のろのろとプレー中♪

    元RO廃人。隠居中。
    Trudr(元Eir)鯖。
    このブログの2016/8以前は
    RO日記です。
    リンク・コメントお気軽下さい!

    category

    最近の記事+コメント

    月間アーカイブ

    検索フォーム

    Photo

    Link

    ページトップへ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。